トリートメントをより活用する

トリートメントをより活用する

シャンプー後にトリートメントを使用する方は多いと思います。でも手に取って髪につけてその後すすぐものはすすいで終わりにしていることが殆どではないでしょうか。トリートメントもやり方次第で効果がより高まるとのことです。

 

シャンプー後にトリートメントを付けるわけですが、このときタオルで軽く水気を切ります。水気を切らないとトリートメントの油分をはじいてしまい、効果が発揮できなくなるのです。

 

トリートメントは2回行うと効果的です。まず一回目は髪全体につけ2〜3分おき、その後洗い流します。

 

この時頭皮にトリートメントをつけないように気を付けてください。髪には効果的なトリートメントの油分ですが、頭皮には汚れの原因となってしまいます。そして2回目は毛先だけにつけ揉みこみ、すぐに洗い流します。

 

髪のダメージが気になる場合は1回目で時間を置くときにシャワーキャップをかぶり成分を浸透させるのもよい方法です。

 

効果的なトリートメントを行うと髪につやが出やすくなりますので、ぜひお試しください。